スズメバチ退治はハチ駆除業者にお任せ|生活を脅かす存在の対処

男性

イエネズミの駆除について

ネズミ

ネズミというのは、数いる害獣の中でもポピュラーな存在でしょう。ネズミによる被害というのは様々で、衛生被害を筆頭にケーブルやガス管、建材、家具等の破損、寄生するダニ・ノミによる二次被害等が挙げられます。多くの人は家屋内でそういった被害を発生させるネズミについて、どういった種類がいるのか詳しくは知らないはずです。ここでは、家屋に侵入し被害を発生させるネズミの種類と、その対処を行なうネズミ駆除業者について知っていきましょう。
家屋に侵入するネズミというのは、主に三種類いると言われています。その三種類というのはドブネズミ・クマネズミ・ハツカネズミのことで、都市部や住宅街ではドブネズミとクマネズミの二種による被害が多く発生しているのです。ドブネズミは泳ぎを得意とするネズミで、下水を中心に生息しています。それに対してクマネズミは高所を好み、ビル等の壁裏から高い位置を目指して侵入します。ドブネズミとクマネズミはそれぞれ侵入経路が異なり、性格や特徴も異なるためネズミ駆除の方法というのもそれに合わせたものである必要があるのです。ネズミ駆除業者はネズミのプロですので、種類によるネズミ駆除方法の使い分けというのが適切です。ドブネズミであれば毒餌や罠による駆除、クマネズミであれば薬物散布や忌避剤による駆除が行われます。また、依頼者の要望により殺駆除を行なってほしくないのであれば、その要望に沿った駆除方法を選択してくれるのです。